ヒメヤの時事ネタブログ

このブログを見れば、最近の流行りがすぐにわかる!

アニメ【進撃の巨人 The Final Season】第7話 (第66話) 感想とネタバレ!アルミンが超大型巨人に変身!

こんにちは!


姫矢です! (*´∀`)♪


今回は、


大人気のアニメ作品である、


進撃の巨人 The Final Season


の、第7話の感想とネタバレ


について、ご紹介させていただきます!



■今回のお話しの注目ポイント!


・相変わらずの、リヴァイ兵長の最強っぷり!

・アルミンが、超大型巨人に変身!

・顎の巨人が、エレンに利用される!


の、3つです!


顎の巨人が、その口のデカさを巨人化している状態のエレンに利用されて、

結晶化して、ダメージが全く通らなくなった戦鎚の巨人に変身する女性を、

その口で砕いて、

その血をエレンが飲み込んで、

その戦鎚の巨人の力をエレンが、

継承してしまいました!


このシーンの迫力は、とてもすごかったです!

エレンも、考えることが、えげつないですよね笑

本当に、主人公なのでしょうか笑


そして!


今回の、第6話のお話しの中で、初登場となった、

アルミンが変身した超大型巨人なのですが、

その、ビジュアルが、

以前、ベルトルトが変身していた超大型巨人とは違って、

顔の周りを、白い骨のようなもので覆っており、

若干、スリムになっています!


これは、これで好きです!


そして!


相変わらずの、

最強っぷりを見せつける、リヴァイ兵長


もう、最高ですよね!


今回のお話しも、とても面白かったなと思いました!



次の回のお話しも、とても気になりますよね!



↓アニメの方は、こちらから1ヶ月の間は無料で体験できます!



Amazonプライム・ビデオに登録する


気になった方は、ご覧になってみてはいかがでしょうか?


読者登録の方も、よろしくお願いします m(*_ _)m


それでは、今回はこの辺で (・ω・)ノシ

プライバシーポリシー お問い合わせ